「年金の繰り上げ」で年金を早く(60歳〜)もらう

60歳からもらえる「年金の繰り上げ」

スポンサーリンク

国民年金をもらえはじめるのは、通常65歳からです。

しかし、年金を早くもらいたい人は「年金の繰り上げ」ができます。

年金事務所に「年金の繰り上げ」の申請をするだけで、年金が早くもらえます。

最大5年、60歳から年金をもらうことができます。

ただし、早くもらえばもらうほど、もらえる年金額は減ることになります。

年金の繰り上げをした場合の年齢ごとの支給額

「年金の繰り上げ」と「年金の繰り下げ」がありますが、自分の健康状態や経済状態を考えながら、何歳から年金をもらうのが一番得なのかを考えてみることをオススメします。

  
  
  
このサイトをはてなブックマークに追加